無料カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
レビュー:超多色発光剣 DXプリズムビッカー
 CIMG4688.jpg

 先週のエクストリームメモリに引き続き、最終変身アイテムであるプリズムビッカーを紹介。
 セット内容はプリズムソード本体、ビッカーシールド本体、プリズムメモリ。
 定価6,825円。

 CIMG4706.jpg

 まずはプリズムソード。
 横のプリズムメモリの大きさを見ると解る通り、短い玩具サイズ。ソードと言うかダガーって感じの大きさ。
 ソード、シールド共に本体自体はサウンドギミックなし。

 CIMG4707.jpg

 そしてこの商品のキモであるプリズムメモリ。
 ボディの色は薄いクリアグリーン。
 スターティングスイッチを押せば「プリズム」という音声と共に多色発光します。
 何色使っているかははっきりとは解りませんが、「プリズム」の4文字に合わせて黄色→白→赤→青っぽく発光。

 CIMG4708.jpg

 プリズムソードにメモリを装填。
 発光部付近の赤いスイッチを押す回数で4種類のサウンドが鳴ります。
 1~3回はそれぞれ異なる攻撃音。4回目はマキシマムドライブでその後はまた1回目に戻ります。
 いっぱい光るエンジンメモリって所です。
 発光パターンはそれぞれの回数で異なります。
 これが非常にキレイ。今回のウリは光ですねやっぱり。
 メモリはしっかりロックされます。

 CIMG4704.jpg

 ビッカーシールドと合体してプリズムビッカーに。
 これもやはりやや小さめのサイズ。その割にちょっと重め。

 CIMG4709.jpg
 
 そしてシールド側のメインである4本のメモリでのマキシマムドライブ。
 それぞれを4つのスロットに入れ、そこで真ん中にソード刀身部のクリアパーツが来ることで4色が別れて光ります。
 まさにプリズムってわけですね。
 4本のメモリもシールドにロックされて落ちる心配はありません。
 ただ4本ささると本体の重量も少し増して……。
 エクストリームメモリといいちょっと重たいので子供が扱う時に心配です。
 
 マキシマムドライブチャージ状態で中心のツマミをひねるか、ソードを引き抜くかでマキシマムドライブが発動します。
 ぶっちゃけ例年の最強武器シリーズに比べてわけわからないごちゃまぜ音声ですけど……。
 あとチャージ音が4つ鳴りっぱなしになるのですごいやかましいです。
 また、ツマミが引き抜くことでも動く関係で、ソードを引き抜くのに少し力を入れないと抜けません。個体差かもしれませんが。

 おまけ
 CIMG4713.jpg

 プリズムメモリはエンジンメモリよろしく、わざわざダブルドライバーとの連動で変身音が入っていたり。
 装填音と待機音がないけど……。

 というわけでプリズムビッカーでした。
 いいところをまとめると、発光が非常にキレイ。
 悪いところをまとめると、単体でのプレイバリューが少ない。
 これ単体だとソードでマキシマムドライブまでしか遊べませんし、他の発光系ガイアメモリでマキシマムドライブがちゃんと付いているのというとメタルかアクセル。しかもメタルは2回目以降は打撃音になる仕様なので、実質ダブルドライバーがないと遊べません。
 ファイズブラスターとかもファイズフォンが必要だったりしたけどまさか最強必殺技がベルトないと出来ませんという仕様なのはちょっとなぁ……と思ってしまいます。
 ガイアメモリという音声互換システムの欠点が如実にでちゃったかなぁ……と。
 ただまぁ、プリズムメモリの発光は素敵なので見る価値はアリです。


 
 
スポンサーサイト
【2010/04/28 23:33】 | 玩具 | トラックバック(0) | コメント(0)
レビュー:変身ガイア鳥 エクストリームメモリ

 久しぶりの更新は仮面ライダーW、最終変身アイテムであるエクストリームメモリを紹介。


 CIMG4656.jpg

 定価は3,675円
 セット内容は本体のみです。

 CIMG4666.jpg

 サイズは以外と大きめ。重さもそこそこあります。
 ボディのブラックはクリアブラックなので内部構造が透けて見える仕様。
 
 CIMG4672.jpg
 
 メモリ部分はボディの下についています。
 左右両方でそれぞれ独立したガイアメモリです。
 それぞれのスターティングスイッチを押すことで3種類の鳴き声が順番になります。
 ただし、鳴き声は左右どちらのメモリでも同じ。かつ独立しているので同時に押せばステレオ音声ですし、バラバラに押せば鳴る音も左右で違うものに。
 1秒以上長押しすることで『エクストリーム』といつもの声で言ってくれます。
 
 CIMG4673.jpg

 ちなみにメモリ部分は外すことができたり。
 
 CIMG4676.jpg

 ベルトに挿すことで変身開始。
 挿しこんだ瞬間、ずっしりとベルト全部が重くなります。おそらく平成ライダーベルトで最重量……?
 
 CIMG4678.jpg

 そして左右に開くことで変身。
『エクストリーム!』のステレオ音声の後に左右から違う変身音が流れます。
 それと同時に中央の円形部分でフライホイールが回転します。
 ……気持ち程度。
 高速回転!とか書いてあるけどマジに高速回転したら危ないですもんね。
 このフライホイール、円形横のスイッチと仕込まれたバネで回転するんですが、そのバネを閉じた状態では押し込んでいるので閉じた状態のロックが硬めです。
 故にしっかり両手で開いてやらないと破損の危険性があります。
 もちろん抜くときもしっかり閉じてから抜かないと抜けません。
 
 変身音終了後、閉じきらなくてもいいのでもう一度閉じてやり、再度開くことでマキシマムドライブ発動。
 必殺技音の後はずっと変身音なのでもう一度抜いて最初からやらないと変身音は鳴りません。

 というわけでエクストリームメモリでした。
 ここまでベルトのデザインが変わる最終変身アイテムっての初めてなので新鮮です。
 ただし重いのと開くときのこととかを考えると子供にはちょっと辛いかもしれませんね。
 ともあれ、来週のプリズムビッカーとそろえなければ……。

【2010/04/23 22:52】 | 玩具 | トラックバック(1) | コメント(0)
リリティア


東方の二次創作と玩具レビューのブログ

プロフィール

流雲

Author:流雲
趣味:ゲームやらアニメやら東方やら。あと玩具屋めぐり。
ネチョSSなんて書いてます。




↑バナーです。ご自由にお使いください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。