無料カウンター
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告
C77新刊情報

 12月30日(2日目)東ノ32b 


 新刊:恋のサイクロンジョーカー

 7616191.jpg

 タイトルが思い切りネタですが、ライダーネタはタイトルだけで(無意識にやってなければ多分)中身はいつもどーりのネチョSSです。
 表紙、挿絵はやし屋のYASSY氏が描いてくださいました!
 表紙だけでなく、挿絵も気合い入った絵でもうかわいいしエロいですよ。
 
 今回は短編2本
 早苗スイッチ:霊夢×早苗
 ムーンチャイルド:咲夜×レミリア 
 の収録です。
 
 予告編っぽくしたサンプルは下のような感じになります。

 名称未設定 1
 
 イラスト、セリフはちゃんと本編でも使われていますよー

 それと既刊の『とある魔理沙の人形遣い』を少部数持っていきます。
 価格は新刊、既刊共に500円です。
 また、18歳未満の購入は禁じます。

 もし余裕があれば、アリマリ書き下ろしでコピー本も持っていくかも……しれません。

 CIMG3758.jpg

 
 
スポンサーサイト
【2009/12/30 22:39】 | 同人誌 | トラックバック(0) | コメント(0)
レビュー:変形ガイア恐竜 ファングメモリ
 ファング!ジョーカー!

 今回は仮面ライダーダブルのパワーアップアイテム、変形ガイア恐竜 ファングメモリの紹介です。
 
 CIMG3841.jpg

 ガイアメモリに変形する恐竜型のアイテムというコンセプトなので、メモリに合わせた大きさなのかなぁと思いきや以外と箱が大きいです。
 そして箱には初回限定の『翔太郎ボイス入りジョーカーメモリ』のシールが貼られています。
 まったくバンダイの汚い上手いやり方です。
 セット内容はファングメモリ本体と翔太郎ボイス入りジョーカーメモリ。
 価格は税込で定価3650円。

 CIMG3845.jpg

 まずはライブモード。
 ガイアメモリながらもスタッグフォンやバッドショットのようなメモリガジェットのようにライブモードを持ちます。
 ビギンズナイトではいきなり現れましたし、本編でもいきなり出てきましたが、出自は劇中で明かされるのでしょうかねぇ……。
 ライダーのパワーアップアイテムと言えば宅急便で送られてきたり、天井から落ちてきたりとそんな入手方法すらありますからね。
 それは置いておいて、本体はクリアグレー……といいましょうか、暗い水色というか濁った水色というか、そんなクリア成型で、腕、足はシルバーで塗装されています。
 やはり無彩色クリアのボディがちょっと浮いて見えてしまうところ。

 CIMG3846.jpg

 首、腕は上にのみ可動。脚はぐるっと一周回せます。
 うーん、ゾイドっぽい。

 CIMG3850.jpg
 
 胴体正面にメモリの端子部分が来ているので、サウンドに合わせて胴体が発光します。

 CIMG3847.jpg

 写真では解り辛いですが発光色は緑がかった水色という感じです。
 尻尾の先を下に押すと三種類の鳴き声を順番に鳴らして、光ります。

 CIMG3852.jpg

 そしてメモリモード。
 尻尾を回転して胴体内側からガイアメモリを出し、頭を収納して脚をぐるっと回す。そして右脚の踵から顎になる部分を引き出してメモリモード完成です。
 内側からガイアメモリをまるまる出すので、その長さは通常のガイアメモリの倍以上。
 右脚には穴があいていて、定位置に回すことで紅い瞳が穴から見えるようになります。
 通常のガイアメモリ同様、起動ボタンを押すと「ファング!」と立木ボイスが。
 先端の二種類のスイッチとの組み合わせでサウンドが変わるのは通常のメモリと同じですが、どうもマキシマム関連はレバー連動なのでなんとも。
 なお、ダブルドライバーやメタルシャフト、スタッグフォンといったマキシマムドライブを発動させるスロットに差し込むことはできません。とちゅうで出っ張りがあって引っかかります。

 CIMG3853.jpg

 ダブルドライバーに差し込むとこのような感じ。
 とても……大きいです……。
 説明書にも書かれていますが、変身する際はファングメモリ全体を掴みながら開きます。
 通常の変身のように開き、そのまま内側に折り込むように全体を倒してやると……

 CIMG3855.jpg

 ファング!ジョーカー!
 
 と変身するわけです。
 ファング側のサウンドはこれも恐竜の鳴き声のような音。すこしうるさい。
 開くのが通常より一手間多いので写真を撮るのがなかなかうまくいきませんでした。
 見切れちゃってますが、この状態で角を1回倒すと鳴き声の後に「アームファング!」というボイス、斬撃音が続きます。
 2回連続で倒すと鳴き声の後に「ショルダーファング!」というボイスの後に投擲音と斬撃音が。
 そして3回連続で鳴き声の後に「ファングマキシマムドライブ!」そして必殺技音が鳴ります。

 CIMG3859.jpg

 翔太郎ボイス入りジョーカーメモリ
 ある意味こっちがお目当てと言うか本命というか……。初回限定ですからね……。
 仕様は通常のDX版と同じくちゃんと発光します。
 基本はジョーカーメモリと同じなんですが、「ジョーカー!」という起動音の代わりに「いくぜ!フィリップ!」と翔太郎の声で鳴ります。
 そして通常と同じように変身し、変身音が終わった後に「さぁ、おまえの罪を数えろ!」とキメゼリフが入っているという特別すぎる仕様。
 フィリップ側も出るんでしょうかと言わざる得ないです。
 表面のシールも銀縁にOP映像での翔太郎のシルエットが映り込んだものになっています。
 肝心なボイスもなかなか音質は良いようで、ちゃんと翔太郎の声だと認識することができます。

 CIMG3863.jpg

 というわけで変形ガイア恐竜 ファングメモリでした。
 パワーアップアイテムとしては個体での活動もでき、武器や腕につける装備ではなく、最初からベルトに合体、しかもちゃんとメモリとして存在しており、複数必殺技がある。パワーアップアイテムとして過去ライダーよりも印象深いものになっているのではないでしょうか。
 ベルトの見た目も割と地味だったものからグッと変わりますしね。
 欠点は……その、なんというか、こんな時にこんな仕様で発売することですかね……。
 ただでさえ品薄だなんだのダブルアイテムでクリスマス直後に初回限定仕様で……とか。
 地獄をつくろうとしているんでしょうか……。
 小耳にはさんだ話だと、某大手量販店では開店時間前にファングメモリだけ販売して混雑対処なんかしようとしているらしいですし……。
 うーん……。もったいない。


 拍手レス

>アリマリ書きおろしコピー本の方も期待しておりまふ(何

>おお! 新刊はとある魔理沙のあとがきで仰ってらしたようにレイサナを書いてくださったんですね! めっちゃ嬉しい♪ しかも咲レミもあるなんて夢のようです。コピ本も……ですと……!? これはいの一番に向かわねばならなくなりそうですw 新刊めっっっっっちゃ楽しみにしております。応援しかできませんが、頑張ってください! それでは! ではでは。
 


 エンペラーの時に返すのをすっかり忘れていましたね……。
 応援だけでも本当にありがたい話です。
 細々とねちょSSなんてスキマ産業的なことを続けて、応援してくださる方ができて……本当にうれしい限りです。
 コピー本なんですが、まったく手を付けていないという(マテ
 話自体は考えてあるんですがね……。でもここまで言われたら作らないわけにもいかないですよねー
 というわけで作ります うん。
 でも本当に少ない数になりそうなんであれでしたら取り置きとか言っていただければ……。


【2009/12/25 20:42】 | 玩具 | トラックバック(0) | コメント(1)
レビュー:S.I.C.仮面ライダーキバ エンペラーフォーム

 CIMG3788.jpg

 Web受注限定のSIC仮面ライダーキバ エンペラーフォームの紹介です。
 外箱はシンプルなデザイン。
 セット内容は本体、左右マント、左右拳、左右開き手1、左右開き手2、握り手、各フエッスルとタツロットフエッスル、ザンバットフエッスル、キバットバットⅢ世3種、キバット接続用ジョイント、タツロット、ザンバットソード。

 CIMG3800.jpg

 CIMG3810.jpg

 原作版では全体的にのっぺりしていたエンペラーフォームですが、SICアレンジで随分印象の変わりました。
 ゴシックなアレンジと落ち着きのある金色、そして左右のマント。
 重厚なデザインに黄金の威厳とまさに皇帝。正直言ってすごいカッコイイです。
 可動は最近のSIC同様。それに加え各マントは左右に動き、マントの基部も後ろに開くように可動するため、マントが可動を妨げません。

 CIMG3808.jpg

 キバットの付け替え。フエッスルの装填などはキバフォームと同じ仕様。基本は同じキバですから。

 CIMG3809.jpg

 爪先と踵もはメタル仕様で再現され、個人的にすごい気にいっているポイント。

 CIMG3817.jpg

 腕のタツロットは脱着不可。特にギミックはなしながらも、アレンジが効いています。

 CIMG3818.jpg

 開き手2と上で称したのはエンペラーフォームのよくやっている中指と薬指を折った開き手です。

 CIMG3825.jpg

 ザンバットソードのザンバット部分はもちろん可動。ザンバットフエッスルの脱着も可能です。
 刀身はクリアパーツの上に紋様が塗装されています。
 そこまで重くもないのでしっかし持てるのがうれしい所。昔のSICは……

 CIMG3829.jpg

 マントの動きも相まってアクションポーズがカッコよく決まります。

 CIMG3831.jpg

 タツロットとキバット。
 キバットの顔のゆがみっぷりが……。そしてこのタツロットはどう飾れば……。

 CIMG3830.jpg

 というわけでSIC仮面ライダーキバ エンペラーフォームでした。
 キバットの造形や、襟周り、指など雑な点はあるものの、基本的な部分はWeb受注限定だけあり出来はいいです。
 なによりこのアレンジがカッコイイ。
 本当にこれは動かしてカッコイイ!って感じなアイテムです。
 しばらくSICは買ってなかったのですが、満足なアイテムでした。
 まぁ……Web受注だからここから先はオークション頼みしか手に入れる方法がないんですけどね……。

 
【2009/12/20 13:12】 | 玩具 | トラックバック(0) | コメント(0)
リリティア


東方の二次創作と玩具レビューのブログ

プロフィール

流雲

Author:流雲
趣味:ゲームやらアニメやら東方やら。あと玩具屋めぐり。
ネチョSSなんて書いてます。




↑バナーです。ご自由にお使いください。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。